フォトわ

拝啓、北海道より

By

鮭の遡上を見に行った

北海道ファンマガジンさんで厚田公園で鮭の遡上がピークとの記事が上がっていたので、休みを利用してみてきました。

自宅からだとそれほど遠くはないので、日帰りのちょっと軽いツーリング的な感じ。
10/1だったのでキャンプ場は閉鎖されていましたが、川があるのはキャンプ場の手前になるので、鮭の遡上は見れました。

PA011436

時期的にはちょっと遅い感じでしたが、まだ鮭が頑張ってくれてた。

PA011428

遡上した鮭は卵を残して力尽きちゃいます。
見に行った時も川には無水の力尽きた鮭たちが横たわってました。

このへんはクマがそれほど居ないのか荒らされてるような形跡はなかったですが、キツネや鳥の食料になったりするんだろうな。
なんか生態系の一部を見たような感じがしました。

さて、バイクがCRF250Lになって今まで利用していたタンクバックが使えなくなっちゃったり、色々不自由な部分が出てきたのでちょっとお買い物。


届いたのが今週で、未だ細かく使ったわけではないのですが…
スマホやナビを収納できて、モバイルバッテリーなんかも入れれば十分と思って購入。
商品の写真でもナビっぽいものを収納している写真で、説明にもスマホを~って書いてたので疑いもせずタッチパネルが利用できると思っていたら、利用できませんでした。
(Nexus7に液晶保護シートを付けたものが利用できませんでした。他の機種は試してません)
まぁ運転中は画面いじらないし、音楽もBluetoothでリモコン操作しちゃうから特に問題ないかなーと思ってはいます。
ただやっぱり信号待ちとかで地図を見たりするのに利用できたほうが便利かなと・・・

あと収納が背面にも一つ有るのですが、そっちは口が閉じれないです。
突然の雨で濡れて困るものとか、小さいものは落ちちゃうかも。

タンクバックで良い物が見つからないので、ソレが見つかるまでの繋ぎとして利用しようかなって考えてます。


シガソケットをつけるのに購入。
CRF250Lはフロントにアクセサリー電源があるので、そこから配線するのに買いました。
取り付けは未だ…休みで雨が降ってない日にやろうかと。

リアボックス。
今までのバイク人生初のリアボックス。
取り敢えずどんなものがいいのかよくわからんかったので、失敗してもいいかなーって値段で、そこそこのサイズのものを買ってみました。

届いたけど、まだ箱から出してもいないw
リアキャリアにベースブラケットを付けて、その上に箱を付けるみたい。
選んだ理由はボックス自体が脱着可能なのと、収納サイズです。

これでリュックを背負わなくてもカメラと三脚持っての移動が楽になるといいなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です